はじめての人間ドック【江東区編】 » 人間ドックの受診前に知っておきたいこと » 人間ドックの項目

人間ドックの項目

人間ドックを受けるときには、実際に行う検査が何を調べる検査なのか、どんな病気がわかる検査なのか理解して受けることが大切です。自分の目的や気になる疾患に関してどの検査が有効かを知り、目的にあった検査やオプションを選びましょう。

部位別で見る!人間ドックの検査項目

脳・頭部 MRI/MRA
胸部 CT、X線撮影
腹部 バリウム検査、CT
内視鏡、超音波検査
乳房 乳腺超音波検査
マンモグラフィ撮影
婦人科 CT、X線撮影
循環器 心電図検査
血圧脈波
眼科 眼底カメラ撮影
視力、眼圧検査

人間ドックの主な種類

一般的な人間ドック

一般的な健康診断ではよくある病気の大まかな検査といった程度ですが、人間ドックは一般的な健康診断の検査に加え、胃がんの検診や肝臓、腎臓といった腹部検査などを含め、より多くの臓器を対象に詳しい検査を行います。

一般的な項目としては、身体測定、血圧、心電図、眼健診、聴力健診、呼吸機能、胸部、腹部レントゲン、超音波、血液検査、尿・便検査、内視鏡、CT画像検査、内科診察が含まれています。基本項目も、選択が可能である場合やオプションを加えることで、より精密な検査を受けることも可能です。

レディースドック

基本の人間ドックに加えて、女性特有のがんや病気の婦人科検診が含まれています。一般的に、血液検査による女性特有がんの腫瘍マーカー、子宮頚部細胞診による子宮頸がんの検査や、腹部超音波検査による子宮関連疾患の検診、マンモグラフィーや乳腺エコーといった乳がん検診が含まれています。

子宮頚部細胞診はほとんどのレディースドックに含まれていますが、その他の検査に関しては病院によって変わってくるため、レディースドックの内容に含まれる検査項目の確認は必ずしましょう。

脳ドック

脳ドックは、脳疾患の有無、またそれを引き起こす原因や関連したリスク因子の検査も含まれる、脳疾患に特化した検診です。一般的に、頭部MRI、造影剤を使用しない脳血管撮影の脳MRA、頸部MRAといった画像検診が中心となります。

関連するリスクの検査では、脂質異常や動脈硬化に関する検査を含む場合もありますが、人間ドックとセットで受ける場合はそちらに含まれていることがほとんどです。また、最近では認知機能検査なども行い総合的な脳検診を行う病院もあります。

人間ドックが受診可能な江東区のクリニックをもっと見る

人間ドックを受けるなら
ここおすすめ

快適空間精密検査するなら

江東メディカルタワー

江東メディカルタワーの
公式サイトはこちら

費用時間おさえたいなら

あそか病院

あそか病院の
公式サイトはこちら

快適精密検査するなら

江東メディカルタワー

江東メディカルタワーの
公式サイトはこちら

気になる病気だけ検査OK

協和メディカルクリニック

協和メディカルクリニックの
公式サイトはこちら